オーガニックコットン「PRISTINE(プリスティン)」の服が無縫製で気持ちいいよ!

コープ自然派




ゆうこです。

服ってどこで買ってますか?

私は子どもが産まれてから、なかなか服を見に行くことができませんでした。

金銭的な余裕も無かったこともありますが。

そのうち、どんな服を買ったらいいかさっぱり分からなくなりました(^_^;)

子どもたちも小学生にあがり、余裕は出てきたものの、お店に行っても何も買わずに帰って来たり・・・。

路頭に迷っているこの頃ですが、愛用のコープ自然派のカタログポスティで良さそうなニットを見つけました!

コープ自然派ポスティで服を買ってみたよ

カタログはこちら。

私が買ったのはカタログ右上のPRISTINE【プリスティン】ヤクコットン リブタートル

PRISTINEってどんなメーカー?

「プリスティン」は、アバンティというメーカーのオリジナルブランド。

オーガニックコットンを扱うメーカーです。

元は、綿花栽培で使われる農薬の環境汚染を防ぐためや、綿花栽培で働く女の子たちの労働をやめさせたいという思いで始められたようです。

アバンティは1990年から無農薬の有機栽培綿の輸入販売、一貫して企画製造販売を行ってきているそう。

そして、1996年にオリジナルブランド「プリスティン」がデビュー。

東京に本社があり、百貨店や実店舗(東京に3店舗)での販売をしているようです。

プリスティンのこだわり

プリスティンには5つのこだわりがあります。

無染色
プリスティンの製品は染色をしていません。
塩素系漂白剤、定着剤、蛍光増白剤、防縮剤などを使わず、すべての工程において環境にやさしい方法を選びます。
メイドインジャパン
日本に引き継がれてきた技術を生かしたいという思い、そして顔の見える安心安全なものづくりのため、糸から生地、最終製品までを日本でつくることにこだわっています。
顔の見えるモノづくり
できあがった製品は、原綿から最終製品まで、いつ、どこで、だれがつくったのかがわかるように履歴を管理しています。
てんとう虫
オーガニックコットンの畑では、てんとう虫が害虫を食べる益虫として活躍します。
てんとう虫はプリスティンの守り神です。
やさしい仕様
肌にもこころにも「やさしい仕様」のデザイン。
素肌にストレスを与えず、家で洗えて長持ち。
いろんな場面で使いやすいよう、やさしい工夫がつまっています。

プリスティン – 株式会社アバンティ avanti inc.より引用しました。

赤ちゃん用グッズや大人のウエア、下着なども販売しているようですね。

こちらで買えるようです。

プリスティンonline shop

ヤクウールとは?

ヤクウールってあまり聞かないですよね。

ヤクウールとは・・・

寒冷地方の標高4000~6000mに生息する牛「ヤク」から取れる毛のこと。毛はグレーがかったナチュラルカラーで保温性に優れた素材です。

私はヤクってヤギだと思ってました(^_^;)

なんですね!

羊とかヤギの毛は聞いたことがありますが、

そんな山の上の方にいる牛の毛なので、暖かいんでしょうね。

自然な色、風合いでこれイイかも!?と半ば勢いでカタログで注文しました。

2週間後、届いたのはこちら。

PRISTIN ヤクコットンリブタートル Mサイズ

Lサイズもあります。

カタログ写真と比べてちょっと暗めの色でした。もっとクリーム色かと思っていました。

カタログショッピングあるあるですよね。

現実見たものと写真とは違う。

まぁ、でもオーガニックコットンとヤクウールということで、ナチュラルな感じがします。

こんなタグがついていました。

ヤクコットンですね。

ヤクの毛らしいグレーの毛が見えます。触るとやわらかいです。

着用してみました。


日の当たるところではこんな感じ。日が当たると割りと明るい感じですね。

日影では..色の感じが違いますね。


横向きです。

袖が長めなのが温かいし着ていていい感じです。

11月の初めの、ポカポカ暖かい日だったのでちょうどいい感じでした。

タートルネックですが、さらっとした感じなので首元も暑くないです。

カタログにも書いていましたが、チクチクする感じはないです。

敏感肌の人にいいかもです。

お気に入りポイントはココ!

このセーターはホールガーメント(無縫製)という編み方で編まれています。

ホールガーメントとは

従来のニット製品は、体の形をもとに裁断した複数の生地を縫い合わせ、立体的な体にフィットさせていた。ホールガーメントは、1着丸ごとを一つの工程で立体的に編み上げることができ、縫い合わせる必要がない。縫いしろがないのですっきりとしたシルエットとなり、裁断などの無駄も省ける。島精機が95年、ホールガーメントの横編み機を世界で初めて開発した。

ホールガーメント(無縫製)とは – コトバンクより引用しました。

縫い代の、布が重なったところが無いのです。

縫い代がないので肌当たりが良く、首周りに嫌な感じがありません。

内側を見ると、全部がつながっている不思議な感じ。

わかりやすく服をひっくり返してみます。

各つなぎ目のところを見てみます。

首周りですが、方向を変えて編むような感じになっていて、つなぎ合わせた時にできるボコッとした所がありません。

袖の部分です。

 

これ、ひっくり返したところですよ!

分かりにくいかもしれませんが、本当にデコボコがないんです。

一枚で着ていても肌ストレスが無いって、ほんとに気持ちいいです。

見えないところですが、こういうところが「気持ちいい」につながっているんですね!

こんなタグがついてました。

JOCA 日本オーガニックコットン協会のタグです。安心できますね。

洗濯はというと

手洗いとは買いてありますが、普通にネットに入れて普通の洗剤を入れて普通のコースでガンガン回しています(笑)洗濯洗剤の記事はこちら

コットンなので気を使わなくていいのが嬉しい。

毛玉もできないし、縮みもありません。

着るたびに愛着がわくという、不思議な感じです。

Amazonに、同じ商品があったので、載せておきます。

ヤクコットンじゃないバージョンもあるみたいです。
明るい色がいい人はこっちの方がいいかもしれません。

まとめ

オーガニックコットン(しかもヤクコットン)の服はあまり売ってないので、今回試すことができて良かったです。

コットンなので肌触りがさらっとしているけれど、保温性がある、という感じでしょうか。

着ていて気持ちいいです(*^^*)

 

プリスティンの別の商品も着てみたくなりました(*^^*)

コープ自然派でまた、特集してくれないかな~。

 

こちらの記事もおすすめです。

爪に優しい水溶性ネイルを見つけたよ!【胡粉ネイル】