梅シロップのおすすめ瓶!保存にぴったりなのは「セラーメイト3リットル」

おすすめグッズ




毎年、梅シロップを手づくりしているゆうこです(*^^*)

梅ってだいたい1kgで売られていますね。

梅1kgを漬けるのにぴったりな密封瓶を見つけたのでご紹介しますね!

梅シロップ作りにはセラーメイト取手付き密封びん3Lがぴったり

梅1kg漬けるのに最適なのは3L瓶!

なぜかというと、梅1kg漬けるのに砂糖は1kgというのが基本レシピ。

梅は結構かさ張るので、2Lではちょっと入らない、4Lでは大き過ぎる・・・。

では3Lがいいのでは?と梅シロップ用に2016年に再商品化されたのがこの3L瓶なんです。

セラーメイト取手付き密封びんはこちら。

 セラーメイト取手付き密封びん、どんなところがいいの?

この時期近くのお店でもいろいろな保存瓶を売ってます。

セラーメイト取手付き密封びんのどんなところがいいかというと

【1】シンプル

シンプルなので中身が映えます。

砂糖をとかすために瓶を出しておきますが食卓の上に置いていても嫌な感じがしません。

私はこのシンプルさが大好きです。

【2】金属部分はステンレス

金属部分はステンレスなので錆びにくいです。

【3】持ち運びしやすい

取手があることで、ちょっと移動させる時に便利です。

けっこう重いので、取手があると持ちやすいです。

国産のステンレスハンドルなので、しっかりしていて安心です。

【4】取手も蓋も全て分解して洗えるのがいい

保存食は衛生的に使えるかどうかは大切な要素です。

腐ってしまっては、材料を無駄にしてしまいます。

なんとこのステンレスの金属部分は全てはずして洗えます!

気持ちよく使えていいですね。

【5】安心の国産品

セラーメイト取手付き密封瓶は星硝(せいしょう)株式会社の商品です。

本社は東京都港区にあります。

自社工場はなく、委託製造しているようで、密封びんの金具、ステンレスキャップ保存びんのガラスびんは関東、それ以外のすべてが関西地区だそうです。

【6】パッキンも安心

パッキンは食品衛生法に合格した、安心安全のシリコンパッキンでできています。

以上6つの理由でセラーメイトは優秀です。なんてったってMade in japanですもんね。

梅酒を作りたい人は3Lはやめた方がいいかも

梅シロップには3L瓶!

なのですが、「梅酒も作りたい!」という人は3Lではなくて4Lの方がいいです。

なぜかというと、梅1kgに対し、ホワイトリカー1.8L、砂糖500g~1kgの分量になります。

この量を入れるのに4Lの容器が適しているからです。

セラーメイト取手付密封びん4Lはこちら

なんとAmazonでは4L瓶の方が安い !?

置き場所に困らないっていう方は4Lを買っておくと、梅酒づくりもできていいかもですね(*^^*)

まとめ

梅シロップを作るために作られた瓶、セラーメイト取手付き密封びん3Lは初めて梅シロップを作られる方に超おすすめです。

自然と家に溶け込む感じがいいんですよね~。

ぜひセラーメイトで梅シロップを作ってみてくださいね!

梅シロップの作り方(レシピ)~冷凍法~

2017.06.09