子どもにランドセルを選ばせて本当に良かったという話【くるピタ バービー】

おすすめグッズ




小学生3人子育て中のゆうこです。

うちの3人はそれぞれ別のメーカーで買いました。

それぞれにストーリーがあります。

長女はニトリランドセルを買いました。

詳しくはこちらの記事を→ニトリランドセルが壊れた!保証書無しでも無料で直してもらえるよ!

ランドセル選び

長女の時もでしたが、次女にも好きなランドセルを選ばせようと思っていました。

長女の時は行き当たりばったりな買い方で、しかもあまりにも安かったので「ニトリで買ったよ!」と大きな声で言うのは恥ずかしかったし、品質は大丈夫かな?という心配もありました。

次女は年末にゆめタウンへ見に行きました。

私は土屋鞄の余計なものがついてない、シンプルなランドセルが気になっていましたが、子どもは違います。

一通り売り場を見て、ピンとくるものがあったようです。

子どもが選んだランドセル

決めたのはこれでした。

バービーランドセル くるピタ A4フラットタイプ対応

スポーツ大好きな長女と違って、プリキュアなどのかわいいものが大好きな次女らしい選択でした。

刺繍が多いので、もっとシンプルな方が飽きないのでは?と提案しましたが、本人の意思は固く譲りませんでした。

中身はこんな感じです。

くるピタというランドセルの錠の部分が特徴です。

錠のところがハートでかわいいです。

気持ちは変わらないようだったので、決めることにしました。

その日はポイント10倍の日だったので、5000円ほどポイント券が出てきました。ショッピングモールはこういう時にお得ですね!

 

子どもに選ばせてなぜ良かったのか

なぜ子どもにランドセルを選ばせると良かったのかと言いますと、このランドセルをきっかけにお友達ができたからです。

次女が入学した1年生の時、偶然にも同じランドセルの女の子がいました。

その子が「おなじランドセルだね!」と話かけてきてくれたのです。

自分から話しかけるのが苦手な次女はうれしかったようです。それ以来、ずっと仲良しのお友達です。

私にとっても、とてもうれしい出来事でした。

本人の意思を聞かずに私が選んでいたら、こんなことは無かったでしょう。

本人が気に入ったランドセルを選ばせてあげて良かったと思いました。

6年間頑張って通うのは子どもたちなので、本人が納得するお気に入りのランドセルを選ぶのは大事だなあと思わされる出来事でした。

まとめ

4年間使っていますが、今のところ不具合ないです。

お友達になるきっかけを与えてくれたこのランドセルに感謝しています。

お気に入りを持つことは大事ですね!

バービーランドセルくるピタはAmazonでも買えるようです。

店舗で売り切れている場合はこちらで見てみるといいかもしれません。

キラキラピカピカが大好きな女の子におすすめです

こちらの記事もおすすめ

ニトリのランドセルが壊れた!保証書無しでも無料で直してもらえるよ!