小さな夢を叶えていくための手帳「週末野心手帳」がおすすめ!

おすすめグッズ




手帳のカレンダーが残り少なくなってくると「来年の手帳買わないとな~。」と思います。

いつもは、書店や文房具屋さんで見つけるのですが今年はネットでぽちりでした。

この1年使ってみて良かったのでリピ買いしたのです。

その手帳とは、週末野心手帳です!

商品はこちら。

私が買ったのは2018年度版ですが、2019年度版も出ています。

ティファニーのようなブルーで気持ちのいい色です。

週末野心手帳とは

作っている人は、はあちゅうさんと村上 萌さん。

2016年から出ているようです。

いつか行きたい場所、会いたい人、食べたいもの、やりたいこと・・・。この次の週末に叶えられそうな夢。をはっきさせることで、夢を予定に変えて次々と夢を叶えながらとびっきりの1年を過ごしていくというのがこの手帳のコンセプト。

ただのスケジュール帳ではなく、自分の思いを書き出して予定に入れていく感じです。

良かった点は

1年間使ってみて、良かったところをあげていきます。

しっかり書き込める

月のスケジュール、週のスケジュール、1日のスケジュール、年間スケジュールと、書き込めるところがいっぱいあります。

【月のスケジュール】

使い方も書いてくれています。

右上に、その月のWish List を書くところがポイントですね。

月初めに、この月はこんなことやってみたい!というのをリストに入れて、それをいつ実行するか決めてカレンダーに書き込んでいくというもの。

考えるだけで、わくわくしますね(*^^*)

【週のスケジュール】

右のページも自由に書き込める。

使い方はこちら

週で把握したいことはこちらに書き込めますね。

【1日のスケジュール】

使い方はこちら

私はしてなかったけど、左の四角はその日する主なことを順番に書き込んでいくと良さそうですね。

weekend planを書く大きなスペースもあります。

しっかりと絵や図を使って、書き込めます。

どのスケジュールも使い方を書いてくれているので、親切ですね。

その年の目標や、週末の予定など考えていなくても、考えるきっかけになります。

自分の目標、やりたいことを意識して1年間過ごせるので、目標や夢が達成しやすいのだと思います。

1年たったら、その年の自分の本が出来上がる感じですね。

書き込むのが好きな人にはたまらない手帳じゃないかな。

私はまだまだ書き込めてないな~。

月はじめのコラムがいい

はあちゅうさんと村上萌さんが月はじめのページに月替りで登場するコラム。

今月はどうやって生きて行こうかな~と思った時に、ヒントをくれる感じです。

自分へのメッセージみたいで、ありがたいです。

月のテーマがあります。

これは2017年のテーマ。

いそがしい毎日にほっこりとした気持ちにさせてくれる素敵なコラムです。

目的を持った一年になる気持ちにさせてくれる

自己分析マップ、ビジョンマップ、年間マップと自己を分析しながら、この1年を組み立てて行くという作業ができます。

まずは自己分析マップ。

  • 一番身近にいる人
  • 憧れの人
  • 2017に頑張ったこと
  • お気に入りの時間の過ごし方

を書く所があります。

ビジョンマップ

「まず、ここに書けば全部叶うと信じて野心を書いてみてください」と書かれているように、叶うと信じて書いてみましょう。

  • 2018年に始めること
  • 2018年にやめること
  • 2018年に行きたい場所
  • 2018年に会いたい人

最後に年間マップ

各月をどんな月にしたいか、年間を通しての見取り図をイメージしておくと毎月、毎週のねがいが叶えやすくなるとのこと。

これらのマップですが、去年はほとんどちゃんと書けてませんでした(^_^;)

月ごとに目標を考えるのが苦手なんです・・・。

そこで、自分流にアレンジしました!

今年中にしたい100のコト!!

12項目を思いつくまま書き、その下に10こずつくらいしたいことを書いていきます。

したいことができたら、チェックしてもいいですね。

年末に振り返って、できてたら○

できなかったら、来年もう一度書くとか。

考えていると、楽しい気分になってきます。

ちょこちょこ書き足す楽しみもあります。

ティファニーブルーの色がいい!

色はティファニーブルーとヴィンテージピンクの2色です。

私は昨年に引き続き、ティファニーブルーにしました!

中の帯をひっくり返すと、素敵な帯模様が出てきます。

SHOGO SEKINEさんのイラストが華やかです。

ちなみに2017の週末野心手帳はこんな感じでした。

シンプルがいい人は帯を外してティファニーブルーだけでもいいですね。

ペンホルダーもついている

実はペンホルダーがあるのを気付いていなくて、他の方のブログを拝見していた時に気づきました(^_^;)

ペンを途中に挟んだりしてました。こんな便利なものがついてたんですね~。

良くないところをあげるとすれば

良くなかった点はこちらです。

  • 本を1冊持ち歩くような感じなので、重い(測ってみると、385g)
  • ペンホルダーが破れた

私は普段からお気に入りの本を持ち歩くクセがあるので、そんなに気にはならないですが普通の手帳よりは重いんじゃないかと思います。

1冊のハードカバーの本を持ち歩くような感じです。

スケジュール帳は別に持ち、週末野心手帳は家で日記用にするというやり方もあるのかもしれません。

ペンホルダーはカバーのビニール素材と一緒ですから、ずっとボールペンをはさんでいたら破けました(^_^;)

マスキングテープで補強して使っていました。

2018年度版からの変更点

2018年度版をからの変更点はこちらです。

  1. 自分がどんな日を過ごしたかのか、チェック欄が追加されました。チェックすることで、どんな1週間だったかが視覚化できるようになっています。
  2. 年末に1年間を振り返るための振り返りマップができた!

まとめ

1年間使うと分かると思いますが、「とても愛おしいです。」(笑)

持ってると不思議な安心感があります。

書くところがいっぱいあるのはいいですね。

2018年も、はあちゅうさんと村上萌さんの素敵なエッセンスに刺激を受けながら、小さな夢を叶えていく楽しい一年になればと思います。

ぜひとも、使ってみて良さを実感して下さい(*^^*)。

興味を持たれた方はこちらからどうぞ!

ヴィンテージピンクもかわいいですね。

ぜひためしてみてくださいね!