[ハピモミフローズン]おうちで簡単にフローズンをつくろう!

おすすめグッズ




子どもって、冷たいもの好きですよね~。

今、うちではやっている食後のデザートはこちら!

ハピモミフローズン!!

 

このハピモミフローズンなら、超~簡単におうちでフローズンが楽しめます♪

ハピモミフローズンの作り方

 

  1. 容器ごと冷凍庫で冷やす。(完全に凍るまで6時間ほど)
  2. 冷やしたジュースを入れる。
  3. ひたすら、もむ!(1分以上モミモミ)

容器を凍らせておけば、あっという間です!

 

 

うちは3人子どもがいるので、常に3つ冷凍庫に入っています。ちょっと場所を取りますが(^_^;)

 

兄弟で色違いです。

あと、たしか黄色もありました。

 

これを知ったきっかけは、NHKの朝のニュース“おはよう日本”です。

毎朝観ているのですが、午前6時45分頃に“まちかど情報室”というコーナーがあります。

そこでは、その日のテーマに沿って便利なもの面白いものを紹介してくれます。

5分くらいのコーナーですので、目覚ましに是非観てみてください(*^^*)うちの子は何があってもこれを観るために起きます(笑)

 

カルピスやぶどうジュースなど試してみましたが、うちの子たちの1番のお気に入りは・・・

のむヨーグルト!!!

濃い感じが美味しいそうです。便秘がちな子も、お通じが良くなりそうですね♪

うちでは、のむヨーグルトに冷凍ブルーベリーを入れてアレンジしています。ミックスベリーでもいいですね!

ハピモミフローズンを実際に作ってみた

凍らせておいたハピモミフローズンにお好みのジュースを入れます。

写真はぶどうジュースです。

ひたすらモミモミ~。

フローズンっぽくなってきましたよ~。

完成!

あっという間です!

1分くらいで、できてしまいます。

専用のスプーンもついています。

ストロー付きスプーンになってて、食べやすいです。

【注意】ストローになっていますが、結構しっかりした硬いストローなので小さい子はのどをついたりしないように注意した方がいいです。

うちの息子も上顎をストローでついて、擦り傷ができ、辛そうでした(^_^;)

それからは、ストローで飲むのは禁止して、スプーンとして使うだけにしました。

周りはシリコーンになってて、柔らかいので鋭いもので突き刺したりしないように注意。冷却液漏れすることがあるようです。

子どもたちはモミモミするのが楽しいようです。食べた後も自分たちで洗って、また冷凍庫へ入れています(笑)

子どもへの誕生日プレゼントやクリスマスプレゼント等にもおすすめ。

お手頃価格なのがうれしいです。

イエローもありました。

ピンクもかわいい。

お友だちを呼んでのパーティーでみんなでモミモミしても楽しそうです!

各自好きなドリンクを入れてもらって。

暑い季節は冷たいフローズンがほんとにおいしい!暑さを乗り切れそう。

寒い季節はあったか~いコタツの中でひんやりフローズン。これまた、たまりません。

是非お気に入りのドリンクを見つけて、ためしてみてくださいね~(*^^*)

 

コープ自然派のこちらのドリンクもおすすめです。

<光食品>オーガニックぶどうサイダー+レモン