香川県で登山【飯野山】いいのやまへ子ども&犬と登ってきたよ!

おすすめの遊び場




秋になると、自然を求めて山に登りたくなります。

秋晴れの日曜日、香川県丸亀市と坂出市にまたがる、飯野山(いいのやま)へ子どもたちと山登りをしてきました\(^o^)/

飯野山はこんな山

飯野山(いいのやま)は標高422メートル。香川県のお椀をひっくり返したような形をした山です。

標高にちなんで、毎年4月22日に山開きをしているようです。

歩くと、2200m

早い人で30 分。

家族連れや初心者の方は、休憩しながら1時間程度で登ることができます。

言い伝えでは飯野山は、伝説に出てくる巨人おじょもが飯野山を作ったとのこと。

そしてそのおじょもが、こんぴらさん(琴平山)と飯野山にまたがって、おしっこしたのがその真中に流れる一級河川の土器川だと言われています。

おしっこした時に足をかけた後が、おじょもの足跡として山頂の展望台にあり、一つのスポットとなっています。

是非是非、頂上へ登ったときには見てみて下さいね!

こんぴらさんの(琴平山)の奥の院に、もう片方(左足)のおじょもの足があるそうです(@_@;)

飯野山は、別名「讃岐富士」とも言われ、富士山のようにきれいな形をしており、平野の中にぽっこり突如現れたかのようにどーんと居座っています。

幼稚園の園外保育で登った(年長児)くらいですから、子どもでも登れます。

いや、子どもの方がすいすい登りますね(^_^;)

なんと、ワンちゃん2匹も登りました!

動物がいると、子どもたちは嬉しいようで勢い良く登って行きます。

今回は学校の宿題でもある「どんぐり拾い」もかねて登ることにしました。

こんなものを持って行ったよ

持っていったのはこちら

  • 弁当
  • 水筒
  • レジャーシート
  • おやつ
  • ばんそうこう
  • 虫除けスプレー
  • かゆみ止め
  • スマホ
  • カメラ
  • 帽子
  • 長袖、長ズボン
  • どんぐり用ビニール袋

10月8日に行きましたが、蚊がけっこういました。虫除け必須です。

私はこれをおすすめします!

パーフェクトポーションアウトドアボディスプレー

オーストラリア原産で、天然成分のみで作られています。

私は香りもお気に入り。

ハーブのいい匂いなんです(*^^*)

子どもにも使うので、天然成分というのが嬉しい。

半ズボンだった息子は蚊に刺されまくっていたので、やはり長袖長ズボンが必要ですね(^_^;)

蜂もいるので白っぽい服を着た方がいいと思います。

ちょうどお昼の時間に頂上へ着くようにしたので、お弁当を持ってGO!!

登山スタート!

飯野山は主に3つ登山口があります。

  • 飯山町方面からの、南側登山口。駐車場15台トイレあり。石段を直進するコース。
  • 飯野町方面からの、西側登山口。駐車場40台トイレあり。歩きやすく登山者が多い。
  • 坂出市方面からの、北側登山口

坂出登山口は、飯野登山口に合流するようです。

今回は、丸亀市野外活動センターがある、飯野登山口から登ることにします。

このコースは、飯野山をぐるりと一周回りながら頂上まで行きます。

なので、さぬき平野を360°見ながら登れます。絶景スポットが何箇所かあります。

午前11時頃スタート!!

 

早速、石の階段。

いや、階段ではない道もあるのですが子どもたちがこっちを選びました(^_^;)

私も、この階段を登るのは初めて。

どんぐりも落ちています。

早速、ゲット!

二合目の看板も見えてきました。

さぬき平野と海が見えます。

子どもたちは早くも休憩。

山に登りなれた甥っ子は、チョコを持って来ていました。

大人にも配ってくれました、嬉しい(*^^*)

こんな看板もあるので、道を間違わずに行けそうですね。

三合目に来たようです。

途中、こんなムカデが2匹ほどいました。

ナオちゃんによると焼酎漬けにすると、万能薬になるそうな・・・。うげげ。

道に石が多くなってきました。

四合目です。

おじょもが、おしっこの時足をかけた、こんぴらさんの琴平山(象頭山)が左奥に見えます。

そして、数々のため池。

手前に一級河川の土器川です。

雨の降らない香川県なので、水は小川程度にしか流れていません(^_^;)

五合目

もう、子どもたちは先に行ってしまいました。

のんびり写真を撮りながら、行こうと思います。

石が大きくなってきました。

緑がきれいです。

標識を立ててくれているので、励みになります。

だいぶ高くなりましたね。

山々が美しい。

足元も石だらけだけど、山の斜面も岩肌でできてる。

疲れてきたのか、話してたからか、六合目と七合目を見逃して、八合目です(笑)

あと少し!

わーい九合目!

我らの瀬戸大橋が、きれいに見えています。

こんな蝶も見かけました。

あ、頂上だ・・・。

やったーーーー!!!

着きました\(^o^)/

 

ちょうど12時くらいに着きました。

11時に出発したので、1時間かかりました。

子どもたちと犬は先についたので、レジャーシートを敷いて待っていました!

頂上はこんな感じ

配置図的な看板があったので見てみました。

石碑などが祀られていますね。

この日、NHKの取材班が来ていて、子どもたちと犬が撮影に参加したようです。

薬師堂があり、中でほら貝を吹いていました。

不思議な雰囲気です。

南側へ30mほど行くと、展望台があります。

そして、その近くにおじょもの足跡が!

是非、行って見てください。

お弁当とおやつを終え、帰ります。

帰りの方が時間的には速かったですが、足に負担がかかり、きつかったです(^_^;)

1年生の息子は何回か転びました。

スニーカーの底のがツルツルになっていたのと、石がぬれたところが滑りやすくなってたようです。

安全に登山するには、滑らない靴が必要ですね。

こんな、ねこちゃんもいました。

捨て猫でしょうか、全部で4匹いたと思いますが人に慣れていて、子どもたちに抱っこされまくりでした。

登山の人が餌をやっているのかな?

頂上では簡易トイレがあったようですが、使わなかったので「丸亀市野外センター」のトイレへ。

きれいなトイレです。

 

まとめ

自然を感じながらの登山。

とても気持ちのいいものでした。

すれ違う人と、自然と挨拶を交わすのも、山ならでは。

子どもたちは、最後に猫を抱っこできたのが可愛いくて良かったようです。

なんと、飯野山は平成17年3月22日に「新日本百名山」に選ばれたとのこと。

これからも、皆に愛される山でいて欲しいものです。

香川の子どもと楽しむアクティビティと言えばこんなのもありますよ♪

雪の少ない香川県でスキーを楽しむには?グラススキーがおすすめ!